半月板損傷

半月板損傷

半月板損傷は若年者から高齢者まで発症し慢性化すると変形性膝関節症を発症する可能性があります。

 

若年者の場合スポーツ活動で受傷することが多く、膝を曲げ伸ばししているときに膝下の下腿をひねるような動きの時に半月板に亀裂が生じたり書けたりする症状です。

押さえたり体重をかけると痛んだり運動をするときも痛みます。特に屈伸に影響が出る方が多いです

 

ひざの関節は正常ならそんなに負荷はかかりません。

 

ではなぜ痛めるのでしょう

 

それは軸がずれているからです

 

膝の軸を正してあげることで屈伸時に痛みが和らぐ可能性が高いです

 

なんとかなるだろうと後回しにしていると大変です

一度当院へご相談ください

 


 

スクリーンショット 2021-10-06 01.56.51.png

 

 zenngakuhennkinn.jpg

 

 LINEで.png

090-3507-7656 (2).png

 

 

  

risaizu1.jpg

 萩原からご挨拶

この度はホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

私は約20年間様々なケガや痛みに悩まされてきた元プロ野球選手です。

 

腰痛、膝痛、捻挫、野球肘、野球肩、肉ばなれ等あらゆるケガを経験しその度に病院、整骨院、鍼灸院、カイロプラクティック、気功、あらゆる治療方を患者として自ら体験してきました。

 

この経験を活かそうと引退後、治療家として必要な国家資格を取得し、第二の人生を歩んできました。

 

15年の道のりは長かったように思えますが、何千人もの患者様と向き合えたことは私にとって大きな財産となっています。

 

ケガや痛みで苦しんだきた私にだからこそ出来る事があると思います。

 

患者さまの痛みを可能な限り早く取り除くことをモットーに、常に技術向上への取り組みを忘れない当院に是非一度ご相談ください。

 

どんな症状でも可能性を信じて一緒に解決していきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

tel:090-3507-7656 

24時間LINEで予約

アクセス・営業時間